親密さへの恐れ<10>


ラーマ・プレム、自分を綺麗にしなさい。そして瞑想は、あなたのマインドの中に集まった、あらゆるゴミの掃除以外の何ものでもない。マインドが沈黙し、ハートが歌っている時は・・・この鳥達をただ聴くがいい。あなたはどんな恐れもなく、大いなる喜びをもって、親密になる用意が整うだろう。 


そして親密さがなければ、あなたはここで、見知らぬ人々の間で独りだ。親密さがあれば、あなたは友人達に、あなたを愛している人々に囲まれている。親密さは大いなる体験だ。人は、それを見逃すべきではない。 


だが親密さを恐れないようになれる前に、宗教があなたの中に注ぎ入れて来ているあらゆるゴミを、何世紀もの間あなたに手渡されて来たあらゆるたわごとを、あなたは完全に綺麗にしなければならない。それを全て終わらせなさい。そして平和の、沈黙の、喜びの、歌と踊りの生を生きるがいい。そして、あなたは変容する・・・あなたがどこにいようとも、その場所が楽園になる。 



OSHO:The Hidden Splendor (1987年3月4日) 

(日本語版ラジニーシ・ニューズレター、97号)より 



瞑想なしに、生はない。瞑想を知り、生を知る。

どの瞬間にもフルに生き、愛し、笑うコツをご紹介します。

0コメント

  • 1000 / 1000