親密さへの恐れ<3>



存在は優越者も劣等者も信じない、というのが真実だ。存在にとっては、あらゆるものが平等だ・・・木々、鳥達、動物達、人間達。存在の中ではあらゆるものが、そのあるがままで完全に受け容れられている。非難はない。もしあなたがどんな条件もなく自分の性欲を受け容れたら、もしあなたが世界の中にいる人間とあらゆる存在は壊れやすい、ということを受け容れたら・・・。 


生命はどのような瞬間にも崩れ落ちることのあり得る、非常に細い糸だ。一度これが受け容れられて、あなたが偽りの自我・・・アレキサンダー大王、3倍も偉大なモハメッド・アリだという・・その自我を落としたら、もしあなたが、誰もがその人が普通であることで素晴らしいということを、そして誰にも弱さはあるということを理解しさえしたら・・・。それらは人間の本性のひとつだ。あなたは鉄で創られているのではないからだ。 


あなたは非常に壊れやすい肉体で創られている。あなたの生命範囲は、華氏98度から110度の間だ。体温にしてわずか12度が、あなたの生命の全範囲だ。それよりも下がるとあなたは死んでしまう。それを越えてもあなたは死んでしまう。そしてそれと同じことが、あなたの中の千とひとつのことに当てはまる。 


あなたは非常に壊れやすい肉体で創られている。あなたの生命範囲は、華氏98度から110度の間だ。体温にしてわずか12度が、あなたの生命の全範囲だ。それよりも下がるとあなたは死んでしまう。それを越えてもあなたは死んでしまう。そしてそれと同じことが、あなたの中の千とひとつのことに当てはまる。 




瞑想なしに、生はない。瞑想を知り、生を知る。

どの瞬間にもフルに生き、愛し、笑うコツをご紹介します。

0コメント

  • 1000 / 1000