愛はハートセンターから動いていかねばならない



私たちは、通常セックスを愛情と考えている。

セックスは、決して人々を愛情的にすることはできない。




事実、愛が成長していくことの妨げているのはセクシャリティだ。


なぜなら、それは愛になっていかねばならない同じエネルギーだからだ。


それはセックスのなかで破壊される。


愛になっていくため、この同じエネルギーはハートセンターへと動いていかなければならない。


OSHO




Ordinarily we think sex makes people loving -- sex can never make people loving. 

In fact, it is sexuality that prevents love from growing -- because it is the same energy that has to become love. 

It is being destroyed in sex. 

To become love, the same energy has to move to the heart center.

—OSHO— 


The Discipline of Transcendence, Vol 3
Ch #7: Just working for peanuts
am in Buddha Hall

#OSHO #瞑想 #セクシュアリティ #真実の愛

瞑想なしに、生はない。瞑想を知り、生を知る。

どの瞬間にもフルに生き、愛し、笑うコツをご紹介します。

0コメント

  • 1000 / 1000